男女共同参画企画座談会

研究キャリア形成期の子育て支援を整える~2歳児の親トリオが直面した理想と現実~

昨年度、保育施設設置のためのアンケートを実施したところ、9割以上の回答者から設置に前向きな回答が得られた他、多くの学会員からご意見が寄せられました。多くの会員にとって20代後半から30代は子育て期であるとともに研究キャリア形成期にもあたるため、研究と子育ての両立は切実な問題であることがわかりました。

今回は2歳児の子育てに奮闘中の3名のプレゼンターが研究と子育ての両立の理想と現実をご紹介しながら育児中のキャリア形成期の研究者に具体的にどのような支援が必要なのか、直接意見交換を行なうことで改善策を探っていきたいと思います。

ランチョン企画ですのでランチをご持参の上、情報交換の場として気軽にご参加いただければと思います。会場からのご意見も歓迎します(企画:榊原恵子)。

日時: 8月23日(木) 12:10-13:10
場所: 13号館1322号室

話題提供者
奥山 雄大 (国立科学博物館)
片山 なつ (千葉大学大学院 理学研究院)
榊原 恵子 (立教大学 理学部)